スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

四国旅行記(画像追加)

9月に入ってすぐ、相方の遅い夏休みと合わせて四国旅行に行ってきました。
長いので続きの方へ書きます。


■9/4
台風の速度と進路が気になるところでしたが、なんとか通り過ぎてくれて無事に8時頃出発することができました。途中心配した通行止めなども無く3時間程で瀬戸大橋に到着。
IMG_2037.jpg

サービスエリアで30分ほど休憩した後、高知県を目指して出発。その後も順調で12時過ぎには高知市内に到着。
車を市営駐車場に停めて日曜市(市内の大きな通りに屋台が出ています)とひろめ市場を散策。

日曜市では芋てん(サツマイモの天ぷら)を買って道ばたでほおばりました。揚げたてで衣がカリッと香ばしくアツアツほくほく^^。その他見た事が無い野菜や果物、食品を見たり街の街路樹もソテツ?のような南国の雰囲気のある木が植わっていて地元とは明らかに違う生活圏に着たんだなぁとしみじみ思いました。

そしていきなりここでやなせキャラに出会います。商店街のイメージキャラクターがやなせ先生デザインでした!
それから地元のお菓子「いもけんぴ」と「ミレービスケット」のパッケージにもやなせキャラが!
IMG_2039.jpg
IMG_2069.jpg
発見した私はやなせキャラパラダイス!!と一人でテンション上がってましたw。
もちろんお菓子は即購入。


お昼ご飯はひろめ市場の中で。
実際にカツオの藁焼きをしているところが見れたり、他にも飲食店やお土産屋さんが沢山入っていて日曜のお昼と相まって市場の中はとても活気がありました。マンボウの煮付けを出しているお店がありそれにびっくり。地元では食べた事が無かったので興味はありましたが、まずはカツオのタタキだろうということで今回は食べませんでした。次回があるならぜひトライしてみようと思いますw。

そしてお目当てのタタキは本当に美味しかった!!
IMG_2042.jpg
私の地元は海沿い県で住んでいる所も海に近いのでお魚は本当に美味しいんです。何も無い所だけど、これだけは自慢です。でも、やっぱり本場のタタキはそれ以上に美味しかった!!!!焼きたての作りたてをお塩とスダチでいただいたのですが、全然生臭くなくて柔らかく、藁で焼いた良い香りがふわぁっと口の中で広がりました。
子供も気に入ったようで一人で4切れもパクパク。
IMG_2043.jpg
正直私の中でカツオのタタキは優先順位が低いほうでした。しかーしこれでイメージ一新、上位にランクイン!ただしこの高知で食べるタタキに限られると思いますが・・・。

大満足のお昼ご飯をいただいた後は「アンパンマンとやなせたかし大キャラクター展」という企画展を見るために横山隆一記念まんが館に足を運びました。
IMG_2045.jpg

絵本の原画や、やなせ先生のキャラクターデザインの指示書などを見る事が出来ました。これを見ることで否が応でも翌日のアンパンマンミュージアムへの期待が高まります。会場に全キャラ紹介のタペストリーがかけてあったのですが、ロールパンナちゃんの横にはしっかりローラ姫が載っていました。ふふふ。
ミュージアムショップにはアンパンマングッズが少し置いてありましたが特にここ限定というものは無かったように思います。

ついでに高知駅にも行ってみました。
構内にはアンパンマンショップと、外に面したガラス壁にはアンパンマンキャラ達が描いてありました。あと構内でのお知らせ音楽がアンパンマンのマーチ!今回はスケジュールの都合で電車には乗れなかったので、これもまた次回のお楽しみです。

この日のホテルは高知駅からほど近いセブンデイズホテル。
ビジネスホテルなのですが、とても小じゃれたホテルで人気があるようです。お部屋は広くはありませんが、オシャレで清潔感があるので特に女性には良いと思います。
晩ご飯はホテル近くのお店で。もちろん夜にもタタキをいただきました^^高知は食べ物が美味しい。お腹に余裕があったらもっといろいろ食べてみたかった。

そうそう、日本3大がっかり名所といわれる「はりまや橋」にも行ってきましたw。噂に違わぬがっかりっぷりww

アンパンマン充&食べ物充でこの日はおやすみなさい・・・。



■9/5
晴天。真夏のような日差しです。
朝ホテル周りを少しだけ散歩。駅近くなのに一筋入ると下町っぽさもあり昭和の香りがありました。

ホテルの朝ご飯はパンが数種類とジュース、コーヒー、牛乳、紅茶、バナナ、サラダ、ゆで卵。ビュッフェスタイルで案外しっかり食べる事が出来ました。

お腹を満たした後チェックアウトし、まずは桂浜に行ってみました。
台風後だったので少し波が高く、波打ち際には近寄る事ができませんでしたが高台に登って海を眺めると水平線が果てしなく広がり、遠くに大型船がゆったりと走っているのが見えたりと、広々とした太平洋のイメージそのものでした。もちろん坂本龍馬像も見てきました。
IMG_2078.jpg
坂本龍馬は本当に人気ですね。観光客はこぞって写真をとっていました。私もその一人ですがw。
お土産センターを少し覗いて高知土産を買い、いよいよアンパンマンミュージアムへ!

桂浜から1時間程で山深い香美市香北町に入りました。
途中でアンパンマンバスとすれ違いまたもや一人で興奮w。
噂にはきいていましたが本当に山間の小さな町です。
平日なので駐車場にも難なく停める事が出来ました。

駐車場の案内板の上からすでにアンパンマンがお出迎え。
IMG_2085.jpg

この夏できた大きなアンパンマン像(3mくらい?)も見えます。
IMG_2089.jpg

正面入り口前にはアンパンマンやばいきんまんの銀色の小さな像、
IMG_2093.jpg

IMG_2095.jpg


建物の正面から見て左側には大きなジャイアントだだんだん!入館前から親子で大興奮w
IMG_2149.jpg

館の脇にもキャラ達の像があります。
IMG_2144.jpg


中へ入ると入り口上にはマリンの像が置かれ、天井からは大きなアンパンマンやばいきんまんがつり下げられています。壁には大きなドヤ顔のカレーパンマンの絵とアンパンマンの絵。入ってすぐの床にもいろいろ見所があります。アンパンマンの手形なんてのもありましたよ。案外大きいw!

階段を使って(エレベーターもあります)4階へ向かいます。その途中にもお楽しみがいっぱい。(職員さん手作りと思われる張り紙も面白いですw)高さが5メートルの壁画があったり、やなせ先生の仕事場風の場所が作ってあったり。

4階ギャラリーにはやなせ先生のアンパンマン原画がたくさん展示してあります。
ここで私が足を止めて読んだのは、香北町にアンパンマンミュージアムを作った時のやなせ先生の心情。その文章に思わず泣いてしまいました。(同じ内容が本:アンパンマン伝説にも載っています。)

そして個人的に超嬉しかったのは映画用の原画ポスターの原画が展示してあり、(毎年映画広告用にアニメ絵バージョンとやなせ先生原画バージョンの2種類が出されるのです)

その中にうきぐも城のひみつの原画があったこと!!!!!

本家のロルロラです~~~~~(////)!!!!!

わーん、複製でいいから欲しい!!!!!

館内は写真撮影OKなのでバシバシ写真を撮りました!!!

そしてここにも全キャラ紹介の壁面パネルがあり、やっぱりロールパンナちゃんの横にはローラ姫。
まぁ一人でほくそ笑むよねw。
でもネット上で館内の写真を公開するのは禁止事項なのでここではお見せできません・・・。
IMG_2157.jpg
ごめんなさい。(これはミュージアム敷地内の工事現場の前にあった絵)

4階のギャラリーから次は地下一階へ。
(3階は作品収蔵庫で関係者以外立ち入り禁止、2階にはグッズ展示コーナーがあります。)
ここではモグリンの操縦席に座れたり、パン工場の中に入れたりアンパンマンワールドのジオラマを見られたりと子供が楽しめるようになっています。いや、実際には私も相当楽しんだけどw
一階に戻りミュージアムショップで土産でなく個人的買い物をw。本やポストカード、サブレを買いました^^ほくほく。
IMG_2241.jpg


別館ではアンパンマンミュージアム開館15周年を記念して今までに発売されたグッズが一同に展示してありました。これがまた凄い数!初期のグッズは特に面白かったです。絵柄も今と少し違って原作の雰囲気に近かったり、3パンのソフビ人形が妙にすらりと頭身が高かったりとなかなか楽しめました。

別館の前にはアンパンマンキャラ達の石像がたくさん置いてあります。
写真スポットですね。
IMG_2183.jpg

地面にはこんなプレートや飛び石も。
IMG_2160.jpg

IMG_2158.jpg
ふ、踏めないww


そして「詩とメルヘン絵本館」。
こちらはやなせ先生のアンパンマン以外の作品の絵本原画が展示してあります。
原画を見るにつけて、やっぱり先生お上手だ・・・とマジマジと見入ってしまいました。
ここでは子供と相方が少々疲れて飽きてしまったようで少し足早に見なくてはいけなかったのでそれが心残りです。

表に出て記念広場に行きやなせうさぎの像と記念撮影。
その後はミュージアム前の広い芝生広場で駆け回ったり、新しく出来たアンパンマンの遊具で遊びまくるうちの子供。
ふとミュージアムの上をみると屋根の上にアンパンマンが。
IMG_2155.jpg
これは時間によって出たり引っ込んだりしているそうで、今回は運良く見る事が出来ました^^。

ちなみにお昼ご飯はミュージアムの隣にあるホテルのレストランで食べました。でも特にアンパンマン仕様のランチとかは無いようですw。(このホテルにはアンパンマン仕様のお部屋はあるみたいですよ。)

ホテルのロビーにあったソファにはアンパンマンキャラのアップリケ。(嫁しか撮ってない^^;)
IMG_2137.jpg

このレストラン以外で食事となると、「時間もあるし、のんびり探すわ」という方は他に飲食店を探されてもいいかもしれませんが、小さいお子さんなどが居る場合はピクニック気分でお昼持参で行かれた方が良いかもしれません。ミュージアムには当日なら再入館できますので、お天気が良ければ外でのお弁当も楽しいかと思います。芝生広場に小雨くらいならしのげる屋根のある東屋もあり、飲み物はホテルのロービに自販機があります。少し奥まった所にアンパンマンの自販機もありますよ。


それから町を少し車で回ってみました。
ミュージアムのすぐ近くの小さな商店街の店先に、アンパンマンキャラの像が置いてあります。今はされているかどうか分かりませんが、スタンプラリーをしてるとか・・・。あと街灯がアンパンマンでした!
これらの写真は時間の都合上、撮って回る事ができませんでした><残念。

そんなこんなで夕方までしっかりアンパンマンミュージアムで遊んできました。
おそらく都市部のミュージアムより施設もショップも小じんまりしていると思いますが、自然に囲まれていて広い芝生広場もあるので親子でのびのびと過ごせるのではないのでしょうか。平日だというのに次々と県外ナンバーの親子連れが来ていたり、大きなお友達らしき姿もありましたw。

あと私が固まった瞬間。

よその親子連れの会話
親A「見てみて!すっごいはしゃいでるねーーーw」
親B「よっぽど嬉しいんだね!ww」

すぐ近くでその言葉を聞いた私 
「 す ま ん 俺 も は し ゃ い で る・・・; 」

帰り際にあった案内看板にもやなせキャラ!
IMG_2187.jpg

この日はうんと移動して香川の琴平に泊まりました。
旅館タイプのホテルだったので温泉が充実していて生まれて初めてバラ風呂に入りました!
むっふー、なんだか高貴な気分w♪広いお風呂で足を伸ばしてお部屋でゆっくり食事を頂きました^^

実は平日の安いプランだったので食事は全く期待していなかったのですが、次々にお料理が出て来ておまけに板前さんがお部屋でイカのお刺身を作ってくださるというサービスまでありました。
上げ膳据え膳、おふとんまで敷いていただいて主婦にはなんともありがたい夜でした^^

アンパンマン充をかみしめつつおやすみなさい。


■9/6
晴天。
朝ご飯はホテルのレストランで和食を頂きました。これまた朝から豪華でお腹いっぱい。ここでも板前さんがテーブルに来てダシ巻き卵をつくってくださいました。熱々でうんまい。朝から幸せだ~♪

チェックアウトしてこの日は丸亀市猪熊弦一郎現代美術館へ。
IMG_2197.jpg


この美術館は学生時代からずっと行ってみたかったところなので、今回やっと来る事ができて嬉しかった。
今回は杉本博司氏の企画展でしたが、この方の作品も個人的には好きなので美術館のミニマムな作りと作品とがとても良く合っていると思いました。

猪熊氏の作品も油絵より、線画だったり小さなオブジェ、趣味で集めた小物類に目がいきました。なんと力が抜けていて可愛らしいのかと。心をぐっと掴まれました。

おそらく子供と相方には退屈だったかもしれませんが...つきあってもらって感謝。子供はもっぱら玄関前の彫刻によじ上るのが楽しかったみたいですw。
IMG_2200.jpg

あとここのミュージアムショップで売っているカトラリー類(スプーン、フォークなど)を以前友達からお土産で頂いてとても使いやすく今でも気に入っています。この美術館に来たらぜひ買って帰ろうと思っていたので数本購入しました。

美術館を出るとちょうどお昼時、ではうどん屋めぐりをしようということで美術館からほど近いお店と郊外にある2店をはしごしました。どちらのお店もそれぞれに美味しかったです。
時期によるかもですがお勧めはやっぱり冷たいうどん(ぶっかけ)かなぁ。出汁やトッピングするお肉やお揚げの味付け、天ぷらなどでお気に入りのお店がきまるんでしょうね。
2軒目に行ったお店は本当に郊外で田んぼの真ん中のような場所にありましたが、次々とお客さんが来ていました。客層は県外からが多そうな感じでした。あと地元の方々のうどんを食べる素早さにびっくり。ささっとやってきて、ささっと食べてお店を出て行かれてました。

お腹も程よく満たされたので松山の中心部に移動。
北浜allyという最近再開発されたショッピング街に行ってみました。
昔から使っていた倉庫の建物をそのまま利用してあり、
規模は大きくありませんがいろいろなショップが入っていました。
IMG_2206.jpg

ぶらぶら散策してこの日は普通のビジネスホテルに宿泊。

夕方にフェリー乗り場まで散歩したり夕食までの時間をのんびりと過ごしました。
散歩の途中に立ち寄った松山駅のショウウィンドウにアンパンマン列車の広告が。乗ってみたかったな~。
IMG_2218.jpg

IMG_2217.jpg

瀬戸内の海は太平洋や日本海とはまた違う雰囲気で好きです。
小さな島々があって、その間をフェリーが行き交う・・・
夕暮れ時でしたので、そんな風景を見てなんだかとても穏やかな気持ちになりました。
IMG_2216.jpg

この日の晩ご飯は居酒屋で普通な晩ご飯でした。


さて、この日泊まったホテルは全国チェーンで有名なビジネスホテルでした。
建ったばかりのようでお部屋もキレイでしたが安いだけに雑音が気になりました・・・。
水回りの音がとにかくうるさい!おまけに他の部屋の水回りの音まで聞こえて来て
夜中でも気になってしまって度々目が覚めてしまいました。
できれば次回は泊まりたくないです・・・。



■9/7
今日も晴天。
ホテルで朝食を済ませてチェックアウト。
この日は帰路なので特に行きたい場所も決めず市内をなんとなく周り、
お昼にはまたまたうどん屋さんへ。
この日のうどん屋さんは天ぷらが豪華でした!
うどんにかけるダシ醤油も美味しかったので自宅用に一本購入。

食後は瀬戸大橋のたもとにある公園へ行きました。
ちょっと寂れ気味の公園でしたがタワーに登ったり公園内を歩き回ったりと
ここも広い芝生広場があるので子連れにはいいかもしれません。
うちの子供も浅い噴水に入って足を水につけて遊んだり、走り回ったりと楽しんでいる様子でした。

公園内にあったせとうち東山魁夷美術館にも立ち寄りました。
IMG_2229.jpg

小さな美術館ですが海沿いに建っていて眺めが良かったです。
こちらの美術館は版画が収蔵のメインだそう。

ちょうどやっていた企画展は東山魁夷が北欧を旅したときの思い出を綴った版画でした。
これがまたなんとも可愛らしい絵と色で・・・。
やなせ先生といい猪熊氏といい巨匠ってどうしてこんなに可愛い絵がかけるの?!

これは猪熊弦一郎現代美術館の玄関外の壁画。
ヘタウマ(失礼を承知で)の極み!こんなの描けそうで描けない。
IMG_2202.jpg

東山魁夷氏の版画の絵柄を元に作られたミュージアムグッズ。
なんというガーリーさ!これを可愛いと言わずになんと言おうか。
2230.jpg


おまけにデザイン力まであるという・・・。
意外な出会いに思わずときめかずにはいられませんでした。
もちろん日本画の方もとても素晴らしくて、美しいものを素直に美しいと感じさせてくれる作品群でした。

のんびりめに公園を周り、帰路につきました。
帰りも特にトラブルは無く、旅のシメに大山で濃厚なソフトクリームを食べました。

今回の旅は美術館と食べ物づくし。
久しぶりにたっぷり美術館を堪能したり、美味しい食べ物を食べたりと
心もお腹も満たされたような気がします。
あ、体の方は食べた分しっかり重たくなりました・・・^^;


個人的にはアンパンマンミュージアム、次回はアンパンマン好きの大きなお友達同士でゆっくり行ってみたいです!

2011.09.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

nico-panettone

Author:nico-panettone
キャシャーンSinsにハマった勢いでオタに出戻り。細々とブログを始めました。あるきっかけで見始めたアンパンマンにハマり、特にロールパンナちゃんにトキメキ中。気に入ったアニメやマンガの話も少し。

※ジャンルによっては同人・BL・百合な表現を含みますので、意味が分からない又は苦手な方は閲覧をご遠慮くださいませ。

※当ブログは非公式二次創作を含みます。

※版権元・企業などとは一切関係ありません。

※ブログ内の画像の無断転載はご遠慮ください。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。